国際未来を切り開く社会性と創造性、そして、人類普遍の知性に富む人間を育成する

  1. ふるさと自慢
  2. 25 view

ふるさと自慢(沖縄・石垣島)(前新城奈々)

経営学科4年 前新城奈々

 私の地元の沖縄・石垣島は、自然がたくさんありその中でも海と星がきれいです。沖縄といえば海がきれいだよねとよく言われます。

 石垣島には川平湾という海があります。日本百景に選ばれ、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星を獲得しています。展望台から眺める真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海がとてもきれいです。また、近くで見ると透き通っています。川平湾は潮の流れが速いため遊泳は禁止されていますが、足だけ浸かったりグラスボードという船の底がガラス張りになっているものに乗り、サンゴ礁や魚を見ることができます。運が良ければウミガメにも出会えるそうです。

 また、川平湾の周辺には、八重山そばやチャンプルーなどソウルフードも楽しむことができます。石垣島のきれいな海を見て、沖縄料理を堪能することができます。最近は海外旅行者も多く来ています。とても魅力的な風景だと自信を持って言えます。

 川平湾と競うほどきれいな星空も自慢です。天気のいい夜の日には満天の星空を見ることができます。星空保護区に認定されており、国内初、アジアで2番目、世界では59番目に認定されました。また日本三選星名所、天文学者が選ぶ日本一美しい星空1位にも認定されています。南の島の星まつりでは、島全体を消灯することを呼びかけて星座を見たり、石垣島出身のアーティストによるライブも行われています。川平湾からは海と星空を同時に見ることができます。

 他にも島内には、星空がきれいな場所があります。バンナ公園にある展望台は高台のため、360度星空を鑑賞することができます。また、一番は国立の石垣島天文台で、ここにある九州沖縄で最大級のむりかぶし望遠鏡では、肉眼では見えない惑星などを見ることができます。本州では見ることの難しい南十字星など、石垣島の魅力を味わうことができます。

 天文台の中にはVERAという銀河系の距離や動きを計測するものがあり、星空と一緒に撮影することができます。オレンジ色にライトアップされているため、VERAを背景に写真を撮る人も多いです。VERAは日本には四つあり、その一つが石垣島天文台にあります。

 石垣島には海や星空以外にもたくさんの魅力があります。私は島を出てからその魅力に気づきました。沖縄に観光に行く際には、是非石垣島にも足を運んでみてください。

ふるさと自慢の最近記事

  1. 自然が魅力(山口琢也)

  2. ふるさと自慢(沖縄・石垣島)(前新城奈々)

関連記事