国際未来を切り開く社会性と創造性、そして、人類普遍の知性に富む人間を育成する

  1. 学習成果発表
  2. 55 view

令和2年・3年公認会計士試験合格祝賀会開催

 2021年12月25日(土)に本学6号館食堂において、令和2年及び令和3年の「公認会計士試験合格祝賀会」が体育会会計研究部主催で2年ぶりに開催されました。

 新型コロナウイルス感染症拡大により、2019年度までは、多くのご来賓や簿記会計をご指導いただいた高校時代の先生方をお招きして盛大に開催されていましたが、昨年度は中止となり、本年度は規模を縮小し、前年度合格者を含めて必要最小限の規模での祝賀会開催となりました。

 令和2年(9名)、3年合格者(3名)のうち10名が出席し、公認会計士試験合格までの苦労やこれからの抱負を語ってくれました。いずれのスピーチも難関試験合格者としての自信と希望に満ち溢れた力強い言葉を聞くことができました。これらのスピーチの一部をご紹介したいと思います。

 私は令和2年公認会計士試験に合格することができました。合格するまでの5年弱は辛いことが多く、何度も逃げ出しそうになりました。それでも指導をしてくださる先輩や先生方、支えてくれた両親に合格という形で恩返しがしたいと思い合格までやり切ることができました。 会計研究部がなければ、簿記の勉強をやめて会計士試験を諦めていました。恵まれた環境で簿記に打ち込み合格することができたのは大友学長先生をはじめとする大学関係者の皆様のお陰です。 今後はグローバルで活躍できる公認会計士を目指して自己研鑽に努めていきます。

 経営学科 3年 鈴木 京介

 高校時代は思うように学習の成果を出すことができず、周りの誰もが合格するような検定にも合格できず、とても悔しい経験をしました。ですが、大学でどのように学習すれば最大限の成果が発揮できるのかを考え、その都度改善を重ねていくことで、2年半の月日を経て、令和3年公認会計士試験に合格することができました。朝日大学に勉強できる環境を与えてくださった大友学長や小島先生、生活面でたくさんの支援をしてくれた両親、その他周りの方々への感謝を忘れることなく、自分が身に付けた力を世のため人のため還元していきます。

経営学科 3年 野田 輝

 私は、令和3年の公認会計士試験に合格することができました。 正直、試験勉強はとても辛いことばかりでした。コロナの影響で、人と喋ることなく朝早くから夜遅くまで学習をし続ける毎日に、このままの大学生活でいいのか、と考えてしまう時もありました。しかし、私の周りには恵まれた環境があったから最後までやりきることができました。支えてくださった全ての人に感謝しています。 目標に向かって努力する皆さん、努力の先には味わったことのないような達成感が必ず待っています。志を高く持って困難に立ち向かってください。私もこれから、感謝の思いを忘れることなく、社会に貢献できる人材になれるよう多くのことを学んでいきます。

 経営学科 2年 岡林 信也

文責 会計研究部 副部長 山田 雄治

学習成果発表の最近記事

  1. ふるさと・情報総合演習「トラック事業における複数の場所を活用した休憩確保策」についての学会…

  2. 令和2年・3年公認会計士試験合格祝賀会開催

  3. 2021年度 学生懸賞論文 審査結果&表彰について(経営学会)

  4. 神谷ゼミ活動報告5 (2020年度版)~おうち飯プロジェクト~(神谷ゼミ)

  5. 【シリーズ企画】『会計を学ぶ』〔1〕資格取得について(刘 智弘)

関連記事