国際未来を切り開く社会性と創造性、そして、人類普遍の知性に富む人間を育成する

  1. ふるさと自慢
  2. 111 view

四季の街 北海道札幌市(河原綾乃)

経営学科1年 河原綾乃

 私の故郷は北海道札幌市です。多くの人が集まる札幌は四季の移り変わりが鮮明で、季節によって様々なイベントで賑わっています。そんな札幌を代表する観光地について、大通公園を中心に紹介します。大通公園は長さ約1.5㎞の道路に面した縦長な形が特徴的な公園です。春はライラックまつり、夏はYOSAKOIソーラン祭、秋は北海道マラソンやオータムフェスト、冬はホワイトイルミネーションやさっぽろ雪まつりが行われます。東端には「さっぽろテレビ塔」があり、展望台からは街並みを見渡すことができます。

 この公園の近くには他にも観光名所があります。北海道庁旧本庁舎は「赤れんが庁舎」の愛称で親しまれるレンガ造りの建物で、庭園は季節によって自然豊かな表情を見せてくれるので、フォトスポットとしても人気があります。現在はリニューアルのために2022年度まで休館していますが、普段は館内を無料公開しています。また、市内の「時計台」は街中のビルの間にあり、日本最古の時計塔の一つです。展示室に入ると時計台や北海道の歴史について知ることができます。毎正時(まいしょうじ)(まいしょうじ)に鳴る鐘の音や、夜間にライトアップされた時計台はとても綺麗なので、おすすめです。

 札幌はビルが多いですが、自然や歴史を感じられるスポットも数多くあります。ここでは取り上げていませんが、美味しいご当地グルメも沢山あるので、ぜひ足を運んでみてください。夏は涼しく快適で、冬は雪が多く北海道を感じられるので、いつ来ても楽しめると思います!

テレビ塔
赤れんが庁舎
時計台
札幌駅(2月)

ふるさと自慢の最近記事

  1. 餅食文化〔岩手県一関市〕(髙橋菜緒)

  2. 四季の街 北海道札幌市(河原綾乃)

  3. 私の地元(岐阜県岐阜市)(渡邉真太郎)

  4. 私が思う各務原市の自慢(池田純)

  5. 歴史と文化と食のまち〔岐阜県羽島市〕(伊藤祐樹)

関連記事