国際未来を切り開く社会性と創造性、そして、人類普遍の知性に富む人間を育成する

  1. 世界の食文化
  2. 97 view

典型的なバングラデシュの朝食レシピ(SARKER SAFIN)

経営学科1年 SARKER SAFIN(サルカー サフィン)

コメント:バングラデシュは暑いので、辛い朝食を食べて元気に過ごします。

バターナンの材料:

*小麦粉  2 カップ
*砂糖 小さじ 1
*ベーキングパウダー 小さじ 1
*ベーキングソーダ(重曹) 小さじ1/4
*味つき塩
* ヨーグルト(濃厚ヨーグルト / ギリシャヨーグルト) 1/4カップ
*オイル 小さじ 2
*ぬるま湯 (こねるとき、必要に応じて)

他の材料:
*バター 大さじ 2

指示:

1. まず、記載されている材料で生地を 10 分間こねます。

2. 湿らせた布で覆い、暖かい場所で 2 時間休ませます。

3. 2 時間後、生地を少しこねます。 生地に空気が入っている場合は取り除きます。

4. ボールサイズの生地をつまみます。

5. 麺棒を使って楕円形にそっと転がします。 薄すぎたり厚すぎたりしないように注意してください。 また、サイズにも注意してください。 それはあなたのタワ(*)のサイズより大きくてはいけません。

 (*)タワ:ナンやクレープ、チャパティなど薄い生地を焼くための、平たいフライパン

6. ナンの上に水で伸ばした油を塗ります。

7. さらに、ゆっくりと裏返し、熱いタワの上に置き、軽く押します。

8.  1 分後、タワを裏返し、ナンを火で直接、黄金色になるまで調理します。

9. コリアンダーの葉を混ぜたバターを、はけで塗ります。

10. ナンを下からそっとこすり、取り除きます。

11. 最後に、お気に入りのカレーと一緒にバターナンを出します。

レンズ豆ポテトカレー

材料:

*オイル 大さじ 1
*玉ねぎ 1 個(さいの目に切る)
*小さなユーコンゴールドポテト4 個(皮をむいてさいの目に切る)
*レンズ豆 1 カップ(皮なしのもの。水ですすいでおく)
*トマトソース 1/4カップ
*カレー粉 小さじ 3と1/2
*クミン 小さじ 2
*塩 小さじ 1と1/2
*コショウ 小さじ1/4
*おろし生姜 小さじ1/4
*ガラムマサラ 小さじ 2と1/2

作り方:

⑴玉ねぎを油で柔らかくなるまで炒め、レンズ豆、じゃがいも、水 4 カップを加えます。
⑵沸騰させて 20 分煮ます。
⑶トマトソースとスパイスを加えて 15 分煮ます。 コリアンダーのみじん切りの葉をふりかけることもできます(オプション)
注:半熟卵をポテトとレンズ豆のカレーボウルの上に置いてからお召し上がりください。ホットミルクティーも添えて。

世界の食文化の最近記事

  1. 典型的なバングラデシュの朝食レシピ(SARKER SAFIN)

  2. 【企画】『Goodな写真とコメント』(①ふるさと自慢〔1〕:ベトナムの肉まんじゅう)(TR…

関連記事